商品説明


minoura ミノウラ w-3100 ワークスタンド

スチール製ヘビーデューティワークスタンド

■ワークスタンドとは
ワークスタンドとは,しゃがんだりかがみ込んだりしない,楽に立った姿勢のままで整備作業が行なえるように,自転車を床(地面)から持ち上げて保持する整備台です。
保持した自転車の角度を変えることもできるため,たとえばフロントブレーキ回りの整備を行ないたい場合には自転車を前上がりの姿勢にして,目の前にブレーキを持ってくることができます。

■w-3100の狙い
rs-5000が持ち運びを重視した設計になっているのに対し,w-3100は屋内での使用を前提に考えた設計になっています。
どっしりとした安定性を保つため,フレームはすべて鉄でできています。
また脚は不要時の収納性を考えて,本体を持ち上げるとすぼめられるようになっています。
クランプの高さは床面から1.41mの位置で固定されています。高さ調整はできません。

■クランプについて
w-3100に搭載されているクランプは,わずが1本のレバー操作だけでクランプの開閉と開き幅の微調整が行なえるタイプで,クランプする自転車のフレームを潰したりしない改良型の方になっています。

レバーを押し下げればクランプは大きく開き,引き上げれば閉じます。
そのままレバー先端のノブを右へ回すと更に締め付けることができます。
ノブはクランプが開いた状態でも働くため,例えばシートポストからフレームにクランプ場所を変更するときでも,ノブを左回りに回すだけでクランプをあらかじめ大きく開いておくことができます。

クランプは直径25.4mmから最大直径65mmまでのパイプを掴むことができるまで大きく開きます。
またクランプは15度刻みで360度回転させることができ,自転車の前を目の高さまで上げたりして作業しやすい姿勢をキープすることが可能です。

■工具皿について
標準で装備されている工具皿はw-3100専用で,上支柱に通して使用します。そのため一度上支柱を下支柱から抜いてからでないと装着できません。

部品皿は4つの区画に仕切られており,取り外した部品や工具などを置いておくのに便利です。
また工具皿の外周には合計24ヶ所もの孔やスロットが設けられており,工具を差し込んだり引っかけておくことができます。

工具皿は上支柱のどの高さにでも,どの向きにでも取り付けておくことができます。

■スペック
 製品コード:410-3110-00(部品皿付き)
 クランプ高さ:1,410 mm(固定)
 クランプ対応径:25.4mm~65mm
 設置寸法:w 660 x d 600 mm
 カラー:グレー
 材質:鉄
 耐荷重制限:30kgまで
 重量:8.0kg(工具皿を含む)


注意していただきたいこと
●必ず水平で平坦な場所で使用してください。傾斜地で使用すると転倒する恐れがあります。
●支柱はしっかりと差し込み,ノブボルトで確実に固定してください。緩んでいると,支柱が抜けてしまうことはありませんが,かなりガタつくことになります。
●クランプはまずレバー操作で閉じ,それからノブを回して締め込むようにしてください。意図的にクランプの開きを狭めにしておきレバー操作だけで閉じようとすると,カーボンや薄肉アルミのフレームなどではパイプを破壊してしまうことになります。
●自転車を直立させるような姿勢には適していません。また自転車をひっくり返して真上に持ち上げるのは危険です。ダウンチューブをクランプすることも,バランスが悪くなりますのでおやめください。



※仕様及び外観は、改良のために予告なく変更される場合がございます。予めメーカーサイトをご確認下さい。
※こちらの商品はお取り寄せになります。メーカー代理店の在庫状況によってはご用意できない場合がございます。
 また、取寄せ商品のため、不良品以外の返品・交換はお断り致します。予めご了承くださいますようお願いいたします。

宅配 ワークスタンド【MINOURA】 W-3100 ミノウラ-ディスプレイスタンド

宅配 ワークスタンド【MINOURA】 W-3100 ミノウラ-ディスプレイスタンド